「獅子座同盟6」

獅子座有志による獅子座のための獅子座な短歌集、「獅子座同盟6」が出来ました。
kohagiuta.com/design/leo6/
↑web閲覧版・PDFダウンロード(印刷用)版はこちらから↑

A5版、全28ページ、25名による、
「星・宇宙・星座・獅子」がテーマの短歌175首とちょこっとした文章がお楽しみいただけます。
ぜひ、ごゆっくりご覧ください。




全国のコンビニにてネットプリント配信を開始しております!

セブンイレブンネットプリント
予約番号【24940547】 A4/白黒/両面印刷/7枚/280円
【重要】★2枚を1枚→しない ★両面→短辺とじ

◎ネットプリントの仕方がよくわからない方へ
1:セブンイレブンのコピー機から、「ネットプリント」を選択
2:確認を経て、予約番号入力画面で、上記の予約番号を入力
3:設定画面で、2枚を1枚に→「しない」、両面→「短辺とじ」を選択
4:お金を入れて、プリントスタート!


※画像は『てとてとたんか』のものですが設定は同じです。



ローソン・サークルKサンクス・ファミリーマート ネットプリント
ユーザー番号【ZNWUJ3Y3TW】 A4/白黒/両面印刷/7枚/280円
プリントサービス→ネットワークプリント→文書プリント→「獅子座同盟6.pdf」を選ぶ→設定/白黒/両面→横とじ

◎ネットプリントの仕方がよくわからない方へ
1:ローソン、サークルKサンクス、ファミリーマートのコピー機から、「プリントサービス」を選択
2:「ネットワークプリント」→ユーザー番号入力画面で【ZNWUJ3Y3TW】を入力→「文書プリント」を選択
3:「獅子座同盟6.pdf」のデータを選択
4:設定画面で、「白黒」、両面→「横とじ」を選択【ここ重要!】
5:お金を入れて、プリントスタート!



セブンイレブンでもローソン他コンビニでも、上記のように印刷していただければ、両面印刷で、最終的に、A5全28ページの中綴じ本の形式になります。
印刷された紙7枚をページ数を確認しながら重ねて、まとめて半分に折りましょう。

★さて、ここからは中綴じの方法です。

中綴じ用のホッチキスをお持ちの方は全く問題ないのですが、持ってないよ!という方へ、普通のホッチキスを使って中綴じをする方法をご案内いたします。

,泙塞當未離曠船スをかぱっと開きます。
∈子をまとめて半分に折り、折り目をつけます。そして山折り状態で(表紙が上に見える状態で)開きます。
山折りした折り目の部分にホチキスをあて、その真下に消しゴム(もしくは発泡スチロールなど)を置き、位置がずれないよう気をつけつつぎゅっと押します。
の∧屬靴鴇辰轡乾爐魍阿靴董⇔ち上がったままのホチキスの針を、内側に倒します。怪我しないように気をつけてね。
ゾ絏柴鷁媾蠅らい留めれば、中綴じ本の完成です!
あとは出来上がった冊子をどうぞごゆっくりとお楽しみください♪(*´∇`)

※ちなみに中綴じホッチキスはDAISOなどで100円でも売っていますよ〜!



ぜひご覧になったご感想をお聞かせください。
Twitterタグ:#獅子座同盟

獅子座有志による獅子座のための獅子座な短歌集「獅子座同盟6」
2018.07.23発行
編集・装丁・制作:千原こはぎ(@kohagi_tw)
| 短歌関連企画 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

「水」がテーマの合同短歌集「みずつき7」

「水」がテーマの合同短歌集「みずつき7」が出来ました。
kohagiuta.com/design/mizu7/
↑web閲覧版・PDFダウンロード(印刷用)版はこちらから↑

A5版、全20ページ、71名による426首の「水」がテーマの短歌をお読みいただけます。
梅雨の季節のお供に、どうぞごゆっくりとお楽しみください。



全国のコンビニにてネットプリント配信を開始しております!

「みずつき7」 セブンイレブンネットプリント
予約番号【51065169】 A4/白黒/両面印刷/5枚/200円
【重要】★2枚を1枚→しない ★両面→短辺とじ
有効期限は、2017/06/18 23:59 までです!

※画像は『てとてとたんか』のものですが設定は同じです。

◎ネットプリントの仕方がよくわからない方へ
1:セブンイレブンのコピー機から、「ネットプリント」を選択
2:確認を経て、予約番号入力画面で、上記の予約番号を入力
3:設定画面で、2枚を1枚に→「しない」、両面→「短辺とじ」を選択
4:お金を入れて、プリントスタート!



「みずつき7」 ローソン・サークルKサンクス・ファミリーマート ネットプリント
ユーザー番号【ZNWUJ3Y3TW】 A4/白黒/両面印刷/5枚/200円
プリントサービス→ネットワークプリント→文書プリント→「みずつき7.pdf」を選ぶ→設定/白黒/両面→横とじ
有効期限は、2017/06/19 13時頃 までです!

◎ネットプリントの仕方がよくわからない方へ
1:ローソン、サークルKサンクス、ファミリーマートのコピー機から、「プリントサービス」を選択
2:「ネットワークプリント」→ユーザー番号入力画面で【ZNWUJ3Y3TW】を入力→「文書プリント」を選択
3:「みずつき7.pdf」のデータを選択
4:設定画面で、「白黒」、両面→「横とじ」を選択【ここ重要!】
5:お金を入れて、プリントスタート!



セブンイレブンでもローソン他コンビニでも、上記のように印刷していただければ、両面印刷で、最終的に、A5全20ページの中綴じ本の形式になります。
印刷された紙5枚をページ数を確認しながら重ねて、まとめて半分に折りましょう。

★さて、ここからは中綴じの方法です。

中綴じ用のホッチキスをお持ちの方は全く問題ないのですが、持ってないよ!という方へ、普通のホッチキスを使って中綴じをする方法をご案内いたします。

,泙塞當未離曠船スをかぱっと開きます。
∈子をまとめて半分に折り、折り目をつけます。そして山折り状態で(表紙が上に見える状態で)開きます。
山折りした折り目の部分にホチキスをあて、その真下に消しゴム(もしくは発泡スチロールなど)を置き、位置がずれないよう気をつけつつぎゅっと押します。
の∧屬靴鴇辰轡乾爐魍阿靴董⇔ち上がったままのホチキスの針を、内側に倒します。怪我しないように気をつけてね。
ゾ絏柴鷁媾蠅らい留めれば、中綴じ本の完成です!
あとは出来上がった冊子をどうぞごゆっくりとお楽しみください♪(*´∇`)


ぜひご覧になったご感想をお聞かせください。
Twitterタグ:#みずつき

「水」がテーマの合同短歌集「みずつき7」
2018.06.11発行
編集・装丁・制作:千原こはぎ(@kohagi_tw)

| 短歌関連企画 | 13:59 | comments(2) | trackbacks(0) |

『ちるとしふと』刊行記念トークイベント レポート

昨日5月13日、歌集『ちるとしふと』刊行記念トークイベントを、ジュンク堂滋賀草津店にて開催しました。

昨日はものすごい大雨。しかも大阪や京都ではなく滋賀での開催ということもあって、いったいどのくらいの方が来てくださるのだろう、と不安を抱えつつ準備をしていたのですが、始まってみると、お店にご用意いただいた椅子20脚では足りず、立ち見や床にしゃがんでらした方もおられて、結局30名弱の方に来ていただけたようです。お足元の悪い中、ご来場くださった皆さん、本当にありがとうございました。

14時スタートで、まずはナビゲーターの嶋田さくらこさんとわたしの自己紹介、そしてさくらこさんからこはぎへの7つの質問、お互いの好きな「恋歌」について語り合うコーナー、更に『ちるとしふと』からさくらこ選による10首について語り合いました。
さくらこさんのナビゲーションがとても上手で、ふたりで楽しく話させていただいて、会場からもたくさん笑い声が聞こえるあっという間の90分でした。
その後は簡単なサイン会で、これまでお会いしたことなかった方ともご挨拶させていただき、16時頃会は終了となりました。

会場をお貸しくださり、準備等していただいたジュンク堂滋賀草津店の皆さん、素晴らしい進行をしてくださった嶋田さくらこさん、遠方からおいでいただいた監修の加藤治郎さん、本当にありがとうございました。

そして、東は東京や神奈川、西は兵庫など、遠くから電車賃を使って来てくださった方、大雨だからと客足を心配してお子さん連れで駆けつけてくださった方、もう歌集は持っているけれど、無料でスペースを貸してくださった書店さんの売上を考慮して他の本を買って帰ってくださった方、わざわざ手土産を用意してくださった方、お手紙を書いてきてくださった方、「滋賀へようこそ!」というホスト的心持ちで集まってくれた滋賀勢のみんな、他にもたくさんたくさんのやさしいお心遣いが会場に溢れていて、そういうことに気づくたびにありがたく嬉しくどうしようもない気持ちになります。来てくださった全ての皆さんに、心から感謝いたします。

アフター会でご参加の皆さんから「とてもおもしろかった」との感想をいただき、「大阪や東京でもやってください」というお声を頂戴しています。いつかさくらこさんと二人で実現するといいなと思います。
万が一、どこかでまたそんな機会がありましたら、昨日来られなかった方も、来てくださった方も、遊びに来ていただけると嬉しいです。

ほんとうに、ありがとうございました。




5/21追記:
九条しょーこさんが、こちらのイベントの詳細なレポートを書いてくださいました。

千原こはぎ『ちるとしふと』刊行記念トークショー@ジュンク堂滋賀草津店 レポ 前編
千原こはぎ『ちるとしふと』刊行記念トークショー@ジュンク堂滋賀草津店 レポ 中編
千原こはぎ『ちるとしふと』刊行記念トークショー@ジュンク堂滋賀草津店 レポ 後編

参加してなくてもこれを読めばどんな内容だったかわかってしまう、ものすごい熱量のレポートです。ぜひお読みくださいませ!



| イベント | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

合同短歌集『みずつき7』詠草募集

こんにちは。暑かったり寒かったり気候が安定しない毎日ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、今年もまた『みずつき』の季節がやってまいりました。
5年前の梅雨の時期に、『みずつき』『みずつき2』という小さな短歌集を折本形式で発表し、その後、4年前の同時期に『みずつき3』として84名の皆さんのご参加をいただき合同短歌集を発表、3年前は『みずつき4』で102名、2年前は『みずつき5』で80名、去年は『みずつき6』で96名のご参加をいただきました。引き続き今年も『みずつき7』として短歌集を作りたいと思っております。

『みずつき7』は、お一人6首の「水」がテーマの短歌集
梅雨、雨、海、川、湖、水道、シャワー、飲料水…「水」ならなんでもOK。
(過去歌大歓迎。著作権だけご注意ください。)
参加者様が多数おられれば、おそらく昨年と同じ、モノクロA5冊子になる予定。
できたものは昨年同様、ネットプリント配信、web閲覧版、PDFダウンロード版でお届けします。
今年もまた6月の梅雨の時期辺りに発行する予定です。

【 〆切: 2018年6月10日(日) 24:00 】


ご投稿はこちらから!(σ`・ω・)σ

『みずつき7』短歌投稿フォーム

「水」に関する短歌6首+タイトルをご投稿ください。
たくさんの素敵な「水」なお歌をお待ちしております!(*´∇`)

企画・製作:千原こはぎ(Twitter:@kohagi_tw)
| 短歌関連企画 | 14:22 | comments(2) | trackbacks(0) |

第二十回鳥歌会 春のお花見吟行

先日4月14日、「第二十回鳥歌会 春のお花見吟行」を開催しました。
参加してくださった皆さん、応援してくださった皆さん、ありがとうございました!
ここに、当日の様子についてご報告とご紹介を兼ねて記しておきます。

今回ご参加いただいたのは、中村成志、知己凛、ひらり、かつらいす、沼尻つた子、みなま、羽島かよ子、虫武一俊、泳二、森本直樹、西川すみれ、杉谷麻衣、飛び入りで牛隆佑、千原こはぎの14名でした。(敬称略/順不同)

朝10時半、JR森ノ宮駅改札口に集合。雨が心配されていたのでランチは会議室で食べようかと思っていたのですが、当日は暑いくらいの快晴! 多数決したところ全員一致でお外でランチ!ということになりました。
とりあえず大阪城天守閣を目指してゆっくりと散策。ランチの場所を決めたのち、一旦解散し自由散策しつつ短歌を一首考えてもらいます。
12時にはランチ場所に数名が集まり、レジャーシートを敷いてお昼ご飯を食べました。
13時半までに詠草を送っていただき、14時からは場所を移して近くの会議室で鳥歌会です。なんと、同じフロアの別の会議室で塔短歌会の大阪歌会が開催中! 硝子ドアから覗いてちょこっとお邪魔をしてしまいました。
詠草集とおやつを配って、歌会開始。時間があまりなかったので駆け足気味で全首評をしたのち、持ち点3点で投票。
一番得票が多かった方には「鳥賞」として賞状を進呈。そして、鳥賞の方に自分が一番好きだった歌を選んでいただき「雛賞」を進呈。(投票で2位の歌が選ばれるとは限りません。あくまで一位の方の好きな歌、です。)
雛賞の賞状には鳥賞の方のお名前をいただき、表彰式をしていただきます。
最後に全ての詠草の作者を発表し、一位以外の得票なども発表。
その後は、質問タイムです。読みについて尋ねたり、歌について自由に話していただけます。

さてさて、今回の鳥賞・雛賞は…?



第二十回鳥歌会 春のお花見吟行

◆鳥賞(13票)
いくつもの国の言葉が飛び交いておそらくどれも「エモい」と言いおり /牛隆佑

◆雛賞(牛隆佑 選/4票)
非公開 /沼尻つた子

今回は0票の歌も多くあり、結構票が偏りました。
その中で二位の歌とは倍以上の差をつけ圧倒的13点を獲得した牛隆佑さんのお歌が鳥賞となりました!
そして牛さんが選んだ雛賞は、沼尻つた子さんのお歌でした。こちらは非公開ですが、とにかく「かわいい」と好評でした。
おふたりともおめでとうございます!(*´∇`)



歌会後は近くの食べ放題・飲み放題のお店で10名で懇親会がスタート!
短歌な話題はほとんど出ないという鳥歌会にしては珍しい状況で盛り上がり、わいわいと賑やかで楽しい会となりました。

今回も本当に楽しい時間となり、参加してくださった皆さんには心から感謝しています。ありがとうございました。
ご参加くださった皆さん、応援してくださった皆さん、これをお読みの皆さん、ぜひぜひ次回鳥歌会でお会いできることを楽しみにしております!(*´ω`)



| 鳥歌会 | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

歌集『ちるとしふと』刊行のおしらせ

このたび、歌集『ちるとしふと』(書肆侃侃房・新鋭短歌シリーズ39)がついに完成いたしました!

これまでほんとうにたくさんの皆さんのお力添えをいただきました。実際に制作に関わってくださった方はもちろん、Twitterのタイムラインや短歌なイベント等でも、温かく見守っていただいたり、ご心配をおかけしたり、励ましていただいたり、たくさんたくさんお世話になりました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

出来る限りギリギリまで、頑張って作りましたので、ぜひお手に取ってお読みいただけたらと思います。
どうかどうか楽しんでいただけますように…!!(;>ω<)

以下、『ちるとしふと』の販売先をまとめました。
一番ご都合に合う場所でお求めいただけたら嬉しいです…!

Amazon

各地の書店(お問い合わせ・ご注文の上)

文学フリマ大阪 「うたつかい」ブース(9/9・天満橋OMMビル)
 『これはただの』+『ちるとしふと』セット割引有り

booth(こはぎ自家通販)
 署名付き対応可/pixivIDが必要


もしかすると、今後、それ以外の場でもお手に取っていただける機会があるかもしれません。
決まり次第随時お知らせいたします!

感想などお聞かせいただけると泣いて喜びます(´;ω;`)
どうぞよろしくお願いいたします!!





『ちるとしふと』書評/レビュー

●うたぐらし/『ちるとしふと』を読む 大橋春人
●Ryo Sasagawa's Blog/千原こはぎ『ちるとしふと』 笹川諒
●ごまめさんの読書レビュー/ちるとしふと (新鋭短歌シリーズ39) ごまめ
●note/千原こはぎさんの『ちるとしふと』 河嶌レイ
●はいほー通信 短歌編/『ちるとしふと』(千原こはぎ)雑感 中村成志
●短歌読みます、うたあつめ。/RE 鬱憤もミスも昨日の口論も入れてがしがし混ぜる納豆 臣(じん)
●Shoco.K official site/千原こはぎ歌集『ちるとしふと』感想 九条しょーこ
●note/千原こはぎ歌集『ちるとしふと』を読む スコヲプ
●風の庫/千原こはぎ・歌集「ちるとしふと」kindle unlimited版を読む 新サスケ

●読書メーター/ちるとしふと (新鋭短歌シリーズ39)


『ちるとしふと』からの歌のご紹介

●靴のうた -第2回-/こいびとが踏んだクローバー 千葉 聡

| おしらせなど | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

毎日歌壇 2018.02.12

映像の中のわたしは横顔ですこし猫背な知らないひとだ

2018.02.12 毎日歌壇 加藤治郎 選に掲載していただきました。
36回目の掲載、ありがとうございます!
| 短歌投稿 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

毎日歌壇 2018.01.08

触れられた記憶が走り抜けてゆく「さよなら」の「さ」を口にするとき

2018.01.08 毎日歌壇 加藤治郎 選に掲載していただきました。
35回目の掲載、ありがとうございます!

| 短歌投稿 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

第十九回鳥歌会

1月7日、2018年最初の鳥歌会を開催しました。
参加してくださった皆さん、応援してくださった皆さん、ありがとうございました!
ここに、当日の様子についてご報告とご紹介を兼ねて記しておきます。

今回ご参加いただいたのは、牛隆佑、泳二、かつらいす、御殿山みなみ、ササキ アンヨ、佐藤博之、塩谷風月、雀來豆、睫攬賤魁谷じゃこ、道券はな、のにし、二葉吾郎、満島せしん、南瑠夏、千原こはぎの16名でした。(敬称略/五十音順)

会場は半年ぶりとなる中崎町の貸しスペースの1階です。葉ね文庫のすぐそば。
皆さんのご協力で手早く会場準備を整え、大量のお菓子を配り(たくさんの差し入れをありがとうございます!!)、まずは自己紹介から。今回もお近くから遠方からたくさんの方にお集まりいただきました。
そこから順に評をしてゆき、最後に投票をします。今回もわいわいと賑やかな歌会となりました。
投票は一人3点の持ち点制。一番得票が多かった方には「鳥賞」として賞状を進呈。そして、鳥賞の方に自分が一番好きだった歌を選んでいただき「雛賞」を進呈。(投票で2位の歌が選ばれるとは限りません。あくまで一位の方の好きな歌、です。)
雛賞の賞状には鳥賞の方のお名前をいただき、表彰式をしていただきます。
最後に全ての詠草の作者を発表し、一位以外の得票なども発表。
その後は、質問タイムです。読みについて尋ねたり、歌について自由に話していただけます。

お題は新年ということで「明」。お一人一首をご提出いただきました。
さてさて、今回の鳥賞・雛賞は…?




第十九回鳥歌会
◎お題「明」

★鳥賞(10票)
玄関と廊下の照明スイッチを間違えちゃってたのしい帰省 /御殿山みなみ

★雛賞(御殿山みなみ 選/8票)
三個入り百円くらいで十分です私の中の部屋の明かりは /のにし

今回は1〜4票くらいの歌が多い中、圧倒的得票数で御殿山みなみさんの歌が鳥賞を受賞されました。
そして御殿山さんが選んだ雛賞は投票数でも2位だったのにしさんのお歌でした。
おめでとうございます!!(*´∇`)ノノ""""パチパチ☆



歌会後は、いつもお世話になっている会場そばの和ビストロさんにて、歌会参加者全員である16名+懇親会からご参加の2名(門脇篤史さん、龍翔さん)の18名で懇親会兼新年会がスタート。
美味しいお料理と様々な短歌な話題で盛り上がり、気がつけば3時間を超えていました!

今回も本当に楽しい時間となり、参加してくださった皆さんには心から感謝しています。ありがとうございました。
ご参加くださった皆さん、応援してくださった皆さん、これをお読みの皆さん、ぜひぜひ次回鳥歌会でお会いできることを楽しみにしております!(*´ω`)


★今回のこはぎ的ハイライト★
・全首、指名する前に手が挙がる
・ドーンがドーン!
・三個入り百円は電球かプリンか論争
・「やさしい」はたいていやさしくない
・アンヨくん大量のお菓子完食+おかわり
・飾ってある額縁、方向おかしくない?
・懇親会のお店のお料理おいしすぎやろ


| 鳥歌会 | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

【第十二回 鳥歌会onTwitter】詠草一覧

【第十二回 鳥歌会onTwitter】の詠草が揃いました。
皆さんお忙しい中のご参加ありがとうございます!
以下の15首となります。

★第十二回鳥歌会onTwitter お題「秋」

A 早朝の糺の森にてさんさりと落ち葉を踏みつつ姿勢を正す
B 秋の夜の席を譲って立つ人が黙読をする離乳食レシピ
C 折りたたみ傘で掬えば青空に落ち葉 あなたが一番笑顔
D 一面の赤どうせなら染まればいい隣を歩く涼しい頰も
E 秋の音が町に鳴りだす二人して大人になりきれないまま歩く
F 秋風をよくよく聴けばあの人の声も聴けると空がささやく
G むらかみ手芸店の窓辺に陽を返す羊毛フェルトの葡萄のラメへ
H 週はじめより寒さ増す金曜の長い月夜にねむりを焚(く)べる /※()内はルビ
I 彼は誰に始発電車が出庫する秋霜の風は冷たく
J 待ちぼうけ食うと知ってりゃ買わなんだ秋祭りでのタレの焼き鳥
K ひきこもる兄は秋刀魚をていねいに食べ終えてすぐ部屋へ戻った
L もみぢもみぢもはやこれまで君の目をきつく塞いで仄暗い空
M この店にひとりで入るの初めてでいつものブレンド秋は深まる
N あの公園あの桜また真っ赤だよあの店はもうなくなったけど
O かさかさと枯れ葉を踏んで歩く子よぐんぐん進め2回目の秋


本日11月18日から22日までの4日間を【評タイム】とします。
Twitterのタイムライン上で、それぞれの歌について自由に評をお願いいたします。
TLがうるさくなるといけないので@torikakaiへのリプライの形(ツイートの先頭に「@torikakai」をつける)で評などしていただけるといいかなと思います。(ご自由にどうぞ!)
その際は「#鳥歌会」「#鳥歌会◯(詠草の記号)」のタグの両方をを必ずつけてください。
(タグの「#」は必ず半角で。タグの前後には半角スペースを入れてくださいね!)

評は必須とします。全首でなくて構いません。
できるだけたくさんお願いしたいですが、少なくとも3首には書いていただけるようお願いいたします。
詠草を出していない方の評ももちろん大歓迎です。一緒にわいわいと歌会を楽しみましょう(*´∇`)

4日後が選歌タイムとなります。
22日の22時までに、@torikakaiまでDMにて選んだ歌の記号をお送りください。
詠草参加の方の持ち点は一人4点です。好きなように配分してください。DMには点数配分をしっかりと明記してくださいね!
詠草を出していない方も投票に参加できます。持ち点は2点です。DMにてお送りください。
その際、筆名も忘れずお書き添えください。

★今回詠草参加いただいた皆さん(敬称略・順不同)
中村成志 千束 泳二 知己凛 葛紗
白井肌 悠佳里 佐藤涼子 瀬戸さやか なつお
木蓮 村田馨 小野田光 深影コトハ 千原こはぎ


それでは、どうぞ鳥歌会onTwitterをめいっぱいお楽しみくださいませ!(*´∇`)ノ

| 鳥歌会onTwitter | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
CATEGORYES
NEW ENTRIES
LINKS
TWITTER
BLOG PARTS

うたらば

短歌フリーペーパー「うたらば」
いろんな歌人さんの素敵な歌をお楽しみください♪



ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
OTHERS
COUNTER
ブログパーツUL5
PR