<< 「獅子座同盟6」 | main | 【第十三回 鳥歌会onTwitter】を開催します。 >>

第二十一回鳥歌会

歌会風景9月22日、5ヶ月ぶりの鳥歌会を開催しました。
参加してくださった皆さん、応援してくださった皆さん、ありがとうございました!
ここに、当日の様子についてご報告とご紹介を兼ねて記しておきます。

今回ご参加いただいたのは、五十子尚夏、泳二、大庭有旗、涸れ井戸、九条しょーこ、塩谷風月、雀來豆、なつお、なべとびすこ、西村曜、のにし、ひらり、千原こはぎの13名でした。(敬称略/五十音順)

会場は大阪、天満橋駅から徒歩5分ほどの場所に新しくオープンした「Spin off(スピンオフ)」です。歌人の岡野大嗣さんが立ち上げられたスペースで、すべての壁に並んだ本棚にたくさんの本が詰められ、丸テーブルにおしゃれな椅子が置かれたカフェのような素敵なスペースでした。
皆さんのご協力で手早く会場準備を整え、大量のお菓子を配り(差し入れをくださった方、ありがとうございます!!)、まずは自己紹介から。今回は結社未来の方が3名、大学短歌会の方、あとは全員無所属というメンバーになりました。
休憩を挟みつつわいわいと評をしてゆき、最後に投票をします。投票は一人3点の持ち点制。一番得票が多かった方には「鳥賞」として賞状を進呈。そして、鳥賞の方に自分が一番好きだった歌を選んでいただき「雛賞」を進呈。(投票で2位の歌が選ばれるとは限りません。あくまで一位の方の好きな歌、です。)
雛賞の賞状には鳥賞の方のお名前をいただき、表彰式をしていただきます。
最後に全ての詠草の作者を発表し、一位以外の得票なども発表。
その後は、質問タイムです。読みについて尋ねたり、歌について自由に話していただきました。

お題はスポーツの秋!運動会シーズン!ということで「運」。お一人一首をご提出いただきました。
さてさて、今回の鳥賞・雛賞は…?




詠草集第二十一回鳥歌会
◎お題「運」

★鳥賞(8票)
水たまりだらけの晴れた運動場 卒業式って平日だっけ /泳二

★雛賞(泳二 選/2票)
運ばれることは運んでいくことで世界のすべてから匿って /ひらり

今回は次席の6票の歌が3つ並ぶ中、平凡な日常のかけがえのなさを感じさせ、8票を獲得した泳二さんの歌が鳥賞を受賞されました。
そして泳二さんが選んだ雛賞は、様々な読み方で評が盛り上がったひらりさんのお歌でした。
おめでとうございます!!(*´∇`)ノノ""""パチパチ☆



歌会後は、何度かお世話になっている会場そばの食べ放題飲み放題のお店で、歌会参加者から11名+途中からご参加のさやこさんの12名で懇親会がスタート。
飲み放題食べ放題ということでお腹いっぱい食べて飲んでわいわいと盛り上がりました。

今回も本当に楽しい時間となり、参加してくださった皆さんには心から感謝しています。ありがとうございました。
ご参加くださった皆さん、応援してくださった皆さん、これをお読みの皆さん、ぜひぜひ次回鳥歌会でお会いできることを楽しみにしております!(*´ω`)
| 鳥歌会 | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 12:05 | - | - |
Comment









Trackback
url: http://kohagi-orz.jugem.jp/trackback/2387

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
CATEGORYES
NEW ENTRIES
LINKS
TWITTER
BLOG PARTS

うたらば

短歌フリーペーパー「うたらば」
いろんな歌人さんの素敵な歌をお楽しみください♪



ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
OTHERS
COUNTER
ブログパーツUL5
PR